センターの事業概要
会長あいさつ
役員名簿
公益目的事業
ディスクロージャー
総会・理事会開催状況
交通アクセス
 このたび、一般社団法人兵庫県水質保全センターの平成29年度定時総会後の新役員による理事会におきまして引き続き会長に選任されました。
 会員並びに行政の皆様方におかれましては、常日頃より、当センターに対し格別なご支援ご協力を賜っておりますことを厚く御礼申し上げます。
 さて、今や兵庫県の生活排水処理率は、平成27年度末で98.7%まで達成しましたが、100%にするためには、合併処理浄化槽が生活排水未処理となっている区域の中心的な役割を担う事が期待されています。
 センターでは、平成12年に全国に先駆けて新設の単独処理浄化槽の廃止に取組んできたところでありますが、既設の浄化槽8万8千基のうち、今なお、半数近い約4万3千基余りが使用されています。単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への速やかな転換が、生活排水未処理の早期解消を図るためにも重要であります。
 さて、社会問題になっております人口減少や高齢化の進展に伴い、汚水処理を取り巻く諸情勢が大きく変化しております。このため、自治体では財政状況を健全化するため、あらゆるインフラの問題も含め地方創生の中での生活排水処理対策をどのように講じていくのかが大きな問題となっております。
 このため、センターでは、県・市議会議員・学識者等で構成します「生活排水対策促進協議会」において、生活排水処理に関しての課題を共有し、県下の市町への発信に努めるとともに一般社団法人全国浄化槽団体連合会と共同歩調を取りながら、自治体や浄化槽管理者の負担が軽減されるような要望活動の推進に努めている所であります。
 今後の生活排水処理対策への取組みは、優れた性能を持ち、財政にも優しい浄化槽の普及を推進し、森川海の循環力が生み出す恵みを支える浄化槽による町づくりに貢献することがセンターの使命と考えております。
 最後になりますが、会員各位におかれましては、浄化槽の適正な施工、維持管理を通じて県民から地域社会の信頼と期待に応えるようご尽力いただきますよう重ねてお願い申し上げます。


                                             平成29年8月



会長
  九坪 登志彦

会長あいさつ
一般社団法人兵庫県水質保全センター
お問い合わせはこちら
info@hyogo-suishitsu.jp
FAX 078-306-6038
TEL 078-306-6020
認証・登録番号0002335
兵庫県知事指定浄化槽検査機関 指令環686号
兵庫県水質保全センター
一般社団法人